グループE作品 《矢竹ン家》




突如、竹林の中に現れた小さな竹の家。 狭い門をくぐり、階段を出た先にあなたを待つのは広がる景色と開放感――矢竹ン家にようこそ!!
この作品は茂った竹林の中でもリラックスできる場所を作りたいというコンセプトで作りました。広い竹林の中で一番眺めの良い場所を選び、地形を活かした階段作りにも成功しました。
また、竹のソファーは竹のしなりを利用して弾力のある座り心地となっております。鉄線を結ぶのには苦労しましたが、そのおかげでとても丈夫な作りになりました。






メンバー

横佩 祐司
矢竹 純
坂本 拓海
石井 美里
豊永 尚生
姫野 奈菜子



エントリを編集 | 2011年活動記録 | comments (2453) | trackbacks (0)

Dグループ作品《ひそひそ》

突如、竹林の中に現れた小さな竹のトンネル。 狭い門をくぐり、曲がりくねった道を出た先にあなたを待つのは広がる景色と開放感――。
「この先に何が見えるのだろう?」というわくわく・どきどきした気持ちを感じてもらえるように造りました。 晴れの日には竹の葉の隙間から、うっすらと差し込むやわらかな木漏れ日をお楽しみ下さい。

温かな光で足下を照らすことも出来ます。

メンバー
石井 智弥
小林 杏衣
坪井 萌
濱田 佳苗
森  晴香
山根 麻衣子

エントリを編集 | 2011年活動記録 | comments (3726) | trackbacks (0)

グループC作品《こもれび》

私たちの作品は竹を細かく裂いてアーチ状にしならせたものを組み合わせています。その隙間から竹の葉が織りなすやわらかなこもれびを感じてもらうのが目的です。この作品を通して竹林の美しさを体感して下さい。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | comments (2136) | trackbacks (0)

Aグループ作品《リズムのある竹垣》

この作品は入口から歩いてすぐの道に設置してあり、奥にある竹やぶの空間や他の班の作品に誘導して楽しんでもらう事を目的として制作しました。この竹垣は一定のリズムで上下にずらして組み立ててあり、風景が見えたり見えなかったりすることを楽しむ事ができます。是非楽しんでください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | comments (2435) | trackbacks (0)

10月18日:作品制作

10月18日、残された時間もあとわずかなため、急ピッチで作品制作が進行しています。10月18日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

10月14日:作品の計画

10月14日、チームごとに制作する作品の計画をたてました。10月14日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

10月13日:竹林整備と竹割り





10月13日、竹林整備をしながら、作品制作のための竹割りを始めました。10月13日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

10月12日:竹林整備

10月12日、さらに竹林の整備を行います。鬱蒼とした竹林がさっぱりしてきました。10月12日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

10月11日:竹林整備

10月11日、さらに竹林の整備を行います。10月11日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

10月7日:竹林整備

10月7日は、昨年までよりもより奥まった竹林の整備が本格化しました。10月7日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

10月6日:竹林整備と過去作品の整理

10月5日は、雨天のため休止。10月6日より作業を再会しました。10月6日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

10月4日:竹林整備と過去の作品の修復

10月4日より、「大塚かぐや姫プロジェクト2011」がスタートしました。今年の様子は、作品が完成した後にまとめてアップします。そのかわりに、竹林整備の様子や作品制作の様子を、たくさんの写真で紹介いたします。10月4日の様子はこちらからごらんください。

エントリを編集 | 2011年活動記録 | - | -

《大塚かぐや姫プロジェクト》とは…

「大塚かぐや姫プロジェクトチーム」は平成18年度から現在までの5年間、広島市立大学、大塚・伴南学区社会福祉協議会、広島市都市整備局西風新都整備部の共催・協力、及び各種団体の助成を得て「大塚かぐや姫プロジェクト」を開催してきた。これは安佐南区大塚寺谷・中東地区の竹林を舞台として、地域と大学が連携し、芸術活動を通した地域研究・創造をおこなうものである。

目的

安佐南区大塚地区の里山には竹林が多く広がるが、ほとんどは荒れた状態で放置されており、地域の環境や景観に悪影響を与えている。このことから竹林に人手を加え、人にやさしい竹林を蘇らせるとともに、竹を素材として造形芸術の基礎を学ぶことを目的とする。

芸術学部の学生にとっては、自分の専門分野における高次の創作を極めることが重要であるが、一方では早い時期から社会性のある、柔軟で幅広い芸術的思考を育成することも不可欠である。その一環として地域におこる身近な問題をテーマとし、芸術面からの解決を思考するとともに、併せて造形芸術の発想から展開の基礎を学ぶ。また地域住民から講師を迎え、地域伝承技法の学習、地域社会との恊働作業、専攻、学年を超えた学生間の共同作業、海外の学生と交流する等の有意義な創造の場とするとともに、国際的視野から見た日本の風土を体感、認識する。

背景

平成17年度に安佐南区大塚地区で開催された国際間共同開催事業(広島市立大学・ニュルンベルク美術大学 アートプロジェクト KHORA)を契機として広島市立大学と地元(大塚・伴南学区社会福祉協議会エリア)の交流が始まった。交流は教育・研究とまちづくりという視点で行うことが検討され、平成18年3月に広島市立大学芸術学部教員と大塚・伴南学区社会福祉協議会役員、広島市都市整備局西風新都整備部部との話し合いの場で本プロジェクトが提案され「大塚かぐや姫プロジェクトチーム」が結成された。

平成18年夏に、約10日間の日程で教員、学生、地域住民延べ30名により、大塚寺谷地区の竹林間伐700本・整備面積約0,3ヘクタールを行った。平成19年は18日間の日程で、昨年分の竹林再整備、その後新規0,2ヘクタール、700本の竹間伐を行い、引き続き竹林内で竹による作品制作を行なった。また平成20年には20日間の日程で、過去2年の竹林再整備と新規0,5ヘクタール、合計1ヘクタール1000本の竹間伐を行い、引き続き竹林内で竹による作品制作を行なった。これらの成果を基盤に、本年21年度からは広島市立大学芸術学部彫刻専攻1,2年(20名)、デザイン工芸学科1年(40名)の計60名による後期10月1日から2週間(火〜金)の正課の中で、芸術の基礎教育として執り行うことなった。

竹による本格的な作品制作は初めての経験であったが、短い期間の中で、平成19年には13点、平成20年は17点、平成21年は8点の作品を作り上げ予想外の大きな成果であったとともに、それぞれが異なった竹へのアプローチをしたために、大変多様性に富んだ造形作品となった。またプロジェクト会場となったこの竹林は棚田が竹林化したものであり、場所によっては15メートルほどの高低差があり、この棚田の地形を生かした制作・展示がおこなわれ、棚田そのものが立体的展示場となり、芸術表現の場としても大変斬新で魅力的な構成にすることができた。

また平成20年度にはこれまでの記録、研究成果をまとめた研究報告書「大塚かぐや姫プロジェクト 2006-2008」を作成し、各研究機関、関係者に配布した。

平成23年度実施要領

プログラム1:「大塚かぐや姫プロジェクト 2011」

芸術学部の学生による、竹林の整備と、竹を素材とした作品の制作

開催日時:2011年10月4日(火)〜21日(金)
(祝、土、日、月 休)13:10-16:30
実施場所:広島市安佐南区大塚寺谷・中東地区の竹林

本学参加者:
[デザイン工芸]1年(48名)
[彫刻専攻]1年(10名)
[交換留学生]学術交流校からの交換留学生
[指導]各専攻担当教員、非常勤助教
[講師]本年度は会期中、学生への指導として2名の講師を招聘。
田中孝雄 氏(石内まちづくり協議会・常任理事)
石丸勝三 氏(元ストーンスタジオ代表、彫刻家、竹造形家)

プログラム2:「竹林/作品展示 一般公開」

整備された竹林と、竹を素材とした作品の展示

会期:2011年10月22日(土)〜11月6日(日)
10:00-17:00 会期中無休。入場無料

主催:大塚かぐや姫プロジェクトチーム
共催:広島市立大学/大塚・伴南学区社会福祉協議会
協力:広島市都市整備局西風新都整備部
助成:広島市立大学社会連携プロジェクト研究費、市民協働森づくり支援補助事業
協賛:コカ・コーラウエスト株式会社

エントリを編集 | 開催概要 | - | -
calendar
<< October 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
selected entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
others
ツイート