竹林整備前日

P8240015.jpg
竹林整備を明日に控え作業を進めやすくするために作業場所の整備が行われた。

竹林整備は、広島市立大学教員、学生、大塚・伴南学区社会福祉協議会エリアの住民等の協力によって行われる。 京都に見られる「ひとにやさしい竹林」を目指し、整備を行うと同時に、美術の素材として竹の採取を行う。
010.jpg
マダケとモウソウチクの若い竹と古い竹、そして、腐った樹木と雑草などが混じり合った竹林。光が届かないほど生い茂り、林は脚の踏み場もないほど荒廃している。竹は1日に120センチも成長することもあり、竹による里山の侵略が進む。それを防ぐには、定期的な手入れが必要だが、地区の住民による整備が追いつかないのが現状である。
19日.jpeg
学生が作業をしやすいように草を刈ったりしてくれました。
img17_002.jpgimg18_003.jpg
エントリを編集 | 2006年活動記録 | comments (0) | trackbacks (0)

comments

comment form

trackback url

http://ozuka.art.hiroshima-cu.ac.jp/sb.cgi/7

trackback

calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
selected entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
others
ツイート