竹やぶに


この作品は,竹の持つ堅いイメージとは対照的に湾曲させることで柔らかいイメージを持たせるというコンセプトのもと作成しました。
はじめは全くアイディアが浮かばず,何を作るか迷っていたけど,メンバーのひらめきで竹のテンションを活かした作品を作ることにしました。
この作品の魅力は空間構成にあります。同じ雫でもサイズを変えたり、見える角度を計算して作りました。


メンバー

関野央也
田中賢
中村明日香
野瀬槙
平山みなみ
エントリを編集 | 2011年活動記録 | comments (4868) | trackbacks (0)

グループE作品 《矢竹ン家》




突如、竹林の中に現れた小さな竹の家。 狭い門をくぐり、階段を出た先にあなたを待つのは広がる景色と開放感――矢竹ン家にようこそ!!
この作品は茂った竹林の中でもリラックスできる場所を作りたいというコンセプトで作りました。広い竹林の中で一番眺めの良い場所を選び、地形を活かした階段作りにも成功しました。
また、竹のソファーは竹のしなりを利用して弾力のある座り心地となっております。鉄線を結ぶのには苦労しましたが、そのおかげでとても丈夫な作りになりました。






メンバー

横佩 祐司
矢竹 純
坂本 拓海
石井 美里
豊永 尚生
姫野 奈菜子



エントリを編集 | 2011年活動記録 | comments (1928) | trackbacks (0)

Dグループ作品《ひそひそ》

突如、竹林の中に現れた小さな竹のトンネル。 狭い門をくぐり、曲がりくねった道を出た先にあなたを待つのは広がる景色と開放感――。
「この先に何が見えるのだろう?」というわくわく・どきどきした気持ちを感じてもらえるように造りました。 晴れの日には竹の葉の隙間から、うっすらと差し込むやわらかな木漏れ日をお楽しみ下さい。

温かな光で足下を照らすことも出来ます。

メンバー
石井 智弥
小林 杏衣
坪井 萌
濱田 佳苗
森  晴香
山根 麻衣子

エントリを編集 | 2011年活動記録 | comments (2010) | trackbacks (0)
calendar
<< May 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
selected entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
others
ツイート